英語の勉強にもなって楽しい、Issuuについて

個人的に最近熱いサービスが Issuu だ。

issuu.com

このサイト、日本語圏ではあんまり盛り上がっていないようだが、英語圏その他では結構な盛り上がりを見せている。簡単に言えば「雑誌版のYouTube」だ。

YouTubeは誰でも動画をアップでき、誰でも見ることができて、自分のサイトに貼り付けることができて、コメントしたり、評価したり、シェアしたりできる。それがそのまま雑誌に置き換わったと言って良いと思う。

こちらで紹介されている▶Issuu とは 7000 万人を魅了する、雑誌のための YouTube ?

こういうコンテンツを扱うサイトはいつだって「読者が少ないとコンテンツをアップする人が増えず、コンテンツが増えないと読者が増えない」という難しさがある。特に日本語のコンテンツは日本人しか読めないという意味で増えにくい。

というわけで、日本語のコンテンツは少ない。

しかし、英語のコンテンツは想像よりもはるかに多い。個人的に最近の趣味が家具作り、家庭菜園、パーマカルチャーなので、その手の雑誌を適当に検索してみたが、しばらく、それこそいつまででも暇を潰せそうなくらいの量の雑誌が見つかった。

まぁ、同じ趣味の人じゃないと意味がないだろうけど、適当にいくつか紹介してみる(中身はまだちゃんと読み切っていないので、面白いかは不明だけど、個人的には面白そうだと思っているから読むつもりだ)。

  • Getting Started in Permaculture - パーマカルチャー関連のDIYを50紹介しているらしい。リサイクルやゴミの活用などの記事が気になっている
  • Handmade Furniture - ちょっとした手作り家具の紹介。自分で作って使ったり、人にプレゼントしたりするのにちょうど良さそうな規模の家具が紹介されているようだ。
  • Furniture Master Works 2013 - こちらは家具職人のベテランが作った素晴らしい家具の紹介。カタログのようなもの。

自分でも出版できる

日本語圏だと読者が少なくて、そのモチベーションが上がりにくいかもしれないが、PDFさえ作れば自分で電子雑誌を出版できるわけだ。

すぐに何か、と思っているわけではないけど、考えるだけでも面白いと思う。

英語の勉強がてらに趣味の雑誌を英語で読んでみてはいかがだろうか?

-----------------------
連載企画のご紹介です。
原稿用紙1枚の物語 - 原稿用紙1枚で小さな物語をお届けします(毎日更新)
世界旅小説 - 2年かけて回った世界の国々を舞台にした読み切り短編小説の連載です(不定期更新)
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です