仕事能率アップ iPhoneで使える究極にシンプルな2つのタイマーアプリ

昨日のブログで書いた「やる気スイッチの入れ方」の中で、時間を区切ることの大切さを書きました。今日は用途別に2つの最高にシンプルなタイマーアプリをご紹介します。

時間を区切ることの大切さ

時間を決めずに仕事を始めると、ついダラダラしてしまったり、ちょっと作業しては、飽きて他のことを始めてしまったり……。

そんなときにいいのが時間を区切るというテクニックです。

例えば有名な手法としてポモドーロテクニックというものもあります。これは25分作業、5分休憩を繰り返そうというもの。

人によるんでしょうが、わたしは25分に限定する必要はないと思っています。というか、25分じゃ短すぎる。作業によって違いますが、50分作業、10分休憩ぐらいのほうがノリがいい。

さて、時間を区切るメリットは端的に言えば3つ。

  • 集中力アップ
  • 休憩をちゃんと取る
  • やる気を出す

さて、時間を区切るとき、あなたなら何を使いますか? 近くにキッチンタイマーでもあれば、実はそれが1番かもしれませんが、外じゃそういうわけにもいきません。

そこで手元のiPhoneに目を向けてみます。標準の時計アプリでもできますが、ちょっとしたフリーのアプリをインストールすると、快適さ倍増、愛着倍増。今日は用途別に2つのアプリを紹介したいと思います。

爆速タイマー - ListTimer

ListTimer タイマー&アラーム - 運動・勉強・料理に便利な無料アプリ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

こいつはシンプルな「タイマーアプリ」です。

とにかく「パッと時間をセットして、開始する」という1点に力を注いでいます。画面は大まかに2種類。セットする画面と、開始したあとのカウントダウンの画面のみ。そしてそのセットする画面が、このアプリの唯一にして最大の強みなのです。

起動すると下の画面が開きます。並んでいるのは1分・2分・3分と1分刻みの時間だけ。上にタブがあって、これを切り替えると10秒・20秒と10秒刻みにしたり、10分・20分と10分刻みにしたりできます。

このアプリの思想は

「タイマーって、2分34秒みたいな変な時間にしないよね。だいたい10秒刻みか、1分刻みか、10分刻みじゃない?」

というもの。だから3分にセットしたかったら、起動して3:00をクリックするだけ、本当に1アクション。やってみると、これが最高の使い心地なのです。

さて、このアプリをどう活用するかというと、わたしの場合は短期集中でガッとやっつけたい作業があるときに、目標完了時間にセットします。

例えば、ブログを書くときは必ず40分にセット。

40分というのはわたしにとって「終わりそうで終わらない」ギリギリの時間です。この時間で終わらせる、と自分に言い聞かせることで、結果として40〜50分くらいで終わりますね。時計をセットしないと、50〜60分、あるいはもっとかかるでしょう。

マラソンと一緒です。少し速い人が前を走っていると、つられて自分も速くなる。その原理です。

もちろんカップラーメンの時間を計るのにも最適です。

25 -集中時間管理ポモドーロ・テクニック

25 -集中時間管理ポモドーロ・テクニック- App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥120

こちらは、爆速タイマーに比べて、ひとつ高機能です。だけど、やっぱり、超シンプル。

このアプリの哲学は

「作業と休憩は時間を決めてやりましょう!」

というもの。

デフォルトではポモドーロテクニックの通り、作業は25分、休憩は5分、そしてそのセットを4回繰り返したら30分の長い休憩をとる、というリズムになっています。実際に画面を見てみましょう。

どうですか? シンプルでしょう。左から作業時間、小休憩時間、大休憩時間になっています。数字を触れば時間を変更でき、各アイコンを触ればタイマーが開始します。開始しても、秒レベルでチクタク動かず、分単位で数字が減っていきます。だからセカセカせず、かつ適度な緊張感を味わえます。

下の画面は実際に使っているときの画面。わたしは作業50分、休憩10分と決めています。

さて、このアプリを使うのは比較的長時間作業をするときです。

いろんな「やること」が溜まっていて、一気に進めていきたいときや、小説を書くときなど、長時間どっしり座って作業をするとき、コソッとタイマーを開始しておきます。

で、ベルが鳴るまでは集中する。ベルが鳴ったらちょっと休憩。とまぁ、繰り返すわけです。

旅をしていると爆速タイマーが便利

わたしの場合、圧倒的に爆速タイマーが活躍しますね。だいたい「この作業は何分かかるか」というのが頭に入っているので、その時間にセットしちゃいます。

どちらもシンプルさを追求したステキなアプリなので、お気に召す方を使ってみては?

-----------------------
連載企画のご紹介です。
原稿用紙1枚の物語 - 原稿用紙1枚で小さな物語をお届けします(毎日更新)
世界旅小説 - 2年かけて回った世界の国々を舞台にした読み切り短編小説の連載です(不定期更新)
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です