きもの男子日記:私の最初の着物はこれでした

私の最初の着物を晒します。何も特別なことはない、シンプルで定番の着物。でもそれでいいのです。満足です。

これです!

買ったのはウールのアンサンブル。長着と羽織が同じ生地でできています。だからファッション的には「超カッコいい!」とはならないかもしれませんが、何も心配せずに着られる、飽きのこないデザインです。

そんなシンプルな着物ですが、せっかくだから、と長襦袢は逆に派手なものに。上の写真でチラリと見える柄が長襦袢です。外からはあまり見えませんが、袖や足下でチラリと見え隠れするのがステキです。

アンサンブルの着物は比較的安上がりなので、そういう意味でもオススメです。

ちなみに金額は長着と羽織のセットで20,000円。帯は3,000円か5,000円だったと思います。長襦袢は8,000円。意外と安くないですね。

-----------------------
連載企画のご紹介です。
原稿用紙1枚の物語 - 原稿用紙1枚で小さな物語をお届けします(毎日更新)
世界旅小説 - 2年かけて回った世界の国々を舞台にした読み切り短編小説の連載です(不定期更新)
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です