まだ携帯で消耗しているの?

昨年の10月に旅を終え、帰国して以来、まだ携帯電話を持っていません。携帯電話がないと良いことずくめ。それどころか携帯電話ってストレスじゃないですか?

携帯電話いる?

最初に言っておきますが、2年4ヶ月の旅の前までは肌身離さず持っていました。仕事柄、常に電話を身につけている必要があり、中毒的に持ち歩いていました(それこそジョギング中でも入浴中でも手の届く範囲に持っていました)。

でも、そういう仕事ではない今、携帯電話にすごく懐疑的です。

本当にいる? あったら便利なのは分かる。iPhoneのヘビーユーザだったから。あったら便利だけど、なくてもいい。それが携帯電話だと思うようになりました。

携帯電話を持っていないメリット

いろいろありますが、携帯電話を持っていないことのメリットを挙げていきましょう。

邪魔が入らない

まずこれです。出先で電話やメールの対応をしなくて良くなります。デート中にかかってくる電話も嫌でしょ? しかも対して緊急の用事でもないのに、さも緊急っぽくかけてくる。実際こうして電話がない生活をしていると、そんな緊急の用事などあまりないことに気が付きます。

「急いで知りたいことがあるけど、相手が携帯を持ってないし、しかたないから夕方まで待つか。それでも問題ないし」

という程度の緊急度の電話が多い。

だいたい外出中というのは、こちらも用事があって外出しているわけで、邪魔するな、と言いたい。

メールでも送っておいてください。帰宅後、ちゃんと時間があるときに、ちゃんと対応しますので。

メールも電話も自宅でゆっくり対応

最初のメリットと連動して、メールも電話も自宅でちゃんと対応できるようになります。リアルタイムでやりとりしない代わりに、ちゃんと考えて、ちゃんと返答します。出先でメール受け取っても「受け取りました。あとで対応します」なんて中途半端な返事じゃ意味がない(本当に対応に時間がかかる場合は別)。

わたしの場合、メールチェックは朝夕の2回が基本。自宅にいるときは朝夕に加え、あいた時間でチェックする程度。まとめてメール対応できるので、時間の節約になるのです。

計画的になる

携帯を持っていたときは待ち合わせも「3時に上野駅前で」という程度。でも今は西口を出たところ、など具体的に決めます。それだけのことですが、携帯を持っていることをいいことに、こういう計画がいい加減になり、結局着いたときに電話して「今どこ?」なんてやりとりが発生する。めんどくさいでしょ?

最初に決めておけば、あとは考える必要がない。急がば回れ、で結局時間の節約になる。

すぐに調べないから考えるようになる

スマホがあるとなんでもその場で調べることができます。それはそれでいい。たしかに便利。だけど、そんなに全部調べる必要ある? しかもその場で。

本当に大事なことは調べてもいいけど、些細なことまで躍起になって調べてない?

あえて調べないで、考える。少し悶々とする時間を作るのも悪くないものです。家に帰ったら調べましょう。それまでに忘れているようなことはそれまでだし、忘れたくなければ手帳にでも書いておきましょう。

たとえば友だちに一緒にいるなら、友だちとの時間を大切にしたいじゃない?

デメリットもある。たしかにある。

デメリットもあります。

予定変更に弱い

3時に待ち合わせたのに、相手が来ない。わたしの場合は遅刻はいいのです。読書して待っているから。ただ場所の変更とか、時間の変更、キャンセルをされると致命的。でも携帯電話がないときはうまくやっていたわけですからね。

実はいまのところ、これで大きく苦労したことはないです。

路線情報

路線情報は唯一、外出中に調べたいことなのです。電車の時刻表も知りたいし、乗り換え駅も知りたい。

これだけは本当にデメリットだと思っています。でも、これも徐々に覚えてしまうでしょう。そうなればなんとかなる。

携帯電話ってストレスじゃない?

あれこれ書きましたが、シンプルに、携帯電話ってストレスじゃないですか?

楽しい外出中にかかってくるの嫌じゃないですか?

これから先、仕事の関係で、必要に迫られて、携帯を持つときは来ると思っています。でも、その時は明確に「ストレスだけど、どうしても必要だから」と思いながら買うでしょう。

ストレスなのに「嬉しい」と自分を偽って持つのは嫌。携帯って消耗しますよ。

-----------------------
連載企画のご紹介です。
原稿用紙1枚の物語 - 原稿用紙1枚で小さな物語をお届けします(毎日更新)
世界旅小説 - 2年かけて回った世界の国々を舞台にした読み切り短編小説の連載です(不定期更新)
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です