ブログの記事は利子「努力%」で増え続けるすごい資産だった

ブログを始めたころは、書いた記事が読まれなくてガッカリしちゃうこともあると思います。でもその記事の価値は書いた直後には決まりません。上がるか下がるかは、その後の行為に掛かっているんです。

ブログの記事は価値が上がり続ける

ブログのアクセスを見ていたときに、ぜひこれからブログを始める人に知ってほしいデータを発見しました。

それは「記事の価値」について。

記事というのが、まるで利率の良い貯金のような価値を持っていることに気が付いたのです。

まず下のグラフを見てください。数字は伏せますが、私のサイト全体のページビュー(PV)です。

一部の有名サイトのような爆発的なグラフでありませんが、ちゃんと右肩上がりで、PVは増え続けているのがわかります。

一方、次のグラフは私のサイトの「ある1記事」のPVのグラフです。やっぱり右肩上がりであることを覚えておいてください。

ちなみにページはこれ。

ちゃんとGTDを! 5年は使ったRemember the MilkからDoit.imに乗り換えた経緯

記事が公開された当初(グラフの左端)、わずかなアクセスしかありませんでしたが、右にいくにつれ、どんどん人に見てもらえるようになっています。

言うまでもなく、この記事のアクセス数が増えるようにプロモーションをかけていたわけでも、サイトでこの記事にアクセスが集まるようにしてきたわけでもありません。

この記事は書いてからずーっと放っておいただけです。

ちなみにこの右肩上がりの現象は他の記事でも同じです。この記事だけで起きたことでもありません。

サイトに広告を置いていれば、このPVの増加は、広告収入の増加を意味します。

つまり「この記事は書いた当初はあまり価値がなかったが、日に日に価値が上がり続けている」というわけです。

利子率「自分の努力%」

この記事は「放っておいても価値が増えた」と書きましたが、サイトに対しては努力を重ね続けています。具体的に言えば「良質の記事を書き続けている」ということ。

いまの倍くらい見てもらえるようになれば、きっとこの記事も倍くらい見てもらえるでしょう。

この伸び率は自分次第。良質の記事を書き続ければ、過去の記事もより読まれるようになる、というわけです。

貯金で言えば、普通は利子率が固定。記事の利子率は自分の努力次第。これってすごいことなんですよ。

例えばある記事を1時間で書き、初月のPVが2,500だったとしましょう。

1PV=0.4円程度稼いでいるとして、1000円にあたります。

きっとあなたは「時給1000円か〜」なんて思うわけです。

しかし記事を書き続け、サイト全体のPVが伸びていき、1年後に4倍のPVになったとすれば、例の記事は4000円を生み出します。あなたが費やした1時間の価値は上がり続けるのです。

一方で、「もうやーめた」とサイトを捨て、放置したとします。サイトのPVは緩やかに下がっていくでしょう(実際にはしばらくは停滞します)。例の記事も次第に読まれなくなっていき、しまいには0PV=0円となっておわりです。

つまりあなたが記事を書くのに費やした1時間の価値は、その後の努力次第で、増えも減りもする、というわけ。

その1時間を3000円くらいの価値にするのか、100,000円の価値にするかは、あなたの努力に掛かっています。

最初のアクセス数が少ないことでめげないで……

あなたの記事が読まれないのは記事がつまらないからではありません。

あなたのサイトの価値がまだ低いからです。

どんな有名ブロガーだって、最初の頃に書いた記事は、その当時、あまり読まれていません。読まれるようになったのは有名になってからです。

「どうせ読まれないからやめちゃえ」

とか

「どうせ読まれないから適当にやろう」

とは思わないでください。良い記事を書けば、その後ずーっと読まれ続けます。わたしの記事も書いたときはちょろっと読まれておしまいでした。でも、気付けばいっぱい読まれている。

これはアーティスト系の人は全員に言えることです。

小説家もそう。デビュー作は読まれないかもしれない。だけど、その後いい作品を書き続ければ、「この作家の初期の作品が読みたい」と思ってもらえるようになり、初期の作品が売れるようになるのです。

こういう現象については『作家の収支』を読むとわかります。

たとえば 村上春樹のデビュー作『風の歌を聴け』を、いま読む人も多いでしょう? もしも村上春樹がデビュー後、書くのをやめてしまっていたら、『風の歌を聴け』だっていまほど読まれていないのです。

ブログの記事も同じ。

書き続けることです。コツコツした努力ほど効果を発揮するモノはないんです。

変化し続ける、という言葉の本当の意味《縦の変化と横の変化》

-----------------------
連載企画のご紹介です。
原稿用紙1枚の物語 - 原稿用紙1枚で小さな物語をお届けします(毎日更新)
世界旅小説 - 2年かけて回った世界の国々を舞台にした読み切り短編小説の連載です(不定期更新)
ブログランキング・にほんブログ村へ