これなら聞きたい5つの音声コンテンツ

noteが盛り上がると同時に、ひっそりと盛り上がりを見せているのが音声コンテンツだと思います。自分ならどんな音声コンテンツを聴きたいか、考えてみました。

音声コンテンツって、結構チャンスだと思うんですけどね〜
音声コンテンツって、結構チャンスだと思うんですけどね〜

音声コンテンツとは何か?

まず、この記事で考える音声コンテンツとは何か? ということを整理しておきます。

何も難しいことはなくて、要するに……

  • ポッドキャスト
  • noteなどで見かけるネットラジオ的コンテンツ

あたりを想定しています。つまり、個人が発信している音声コンテンツですね。

ラジオやCDも音声コンテンツですが、ちょっとそれは横に置いておきます。

「音でしか伝わらないこと」を聞きたい

音声系のコンテンツって嫌いじゃないんです、わたし。

運転中とか、掃除をしながら、あるいはジョギングの最中に聞けるから。自分が好きな話題を、こうやってちょっとした時間で聞けるのって幸せです。

ラジオも嫌いじゃないんですが、あれは決まった時間に聞かないと、聞きたい番組が聞けないでしょ? ネット時代の今、聞きたいときに聞きたいものを聞きたいわけです。

で、音声コンテンツに求めることは、やはり「音でしか伝わらないこと」

たとえば、このブログ記事をただバーッと読み上げても良質の音声コンテンツにはなりません。それはただ、記事を音声化しただけで、音声コンテンツとは言いがたい。

そこで、わたしが考える、「音声コンテンツで聴きたいもの」を5つ挙げてみました。

1.音楽

やっぱり音声と言えば音楽です。もちろん個人のネット番組がプロのミュージシャンの曲を流すのはライセンスの問題でできません。というか、それをやると、ラジオと戦うことになるのでフリです。

みしろインディーズ・アマチュアミュージシャンを取りあげた音楽ネットラジオとか、おもしろいと思います。

想像できる番組イメージは……

  • 毎週、路上ライブしている人をひと組だけピックアップしてインタビュー+楽曲を流す
  • あるライブハウスに特化して、毎週そこのライブをコンテンツ化する
  • 特定のジャンルに特化して、そのジャンルのアマチュアバンドを毎週取りあげる

みたいなイメージ。おもしろいと思いますけどねェ。

2.音楽ハウツー

音楽と似ているようで、まったく違うコンテンツです。

音楽ハウツー番組って音声だけでいけそうですよね。

「動画の方がいい」という意見もありそうですし、「まぁ、そうかもな」とは思いますが、音声だけでやれることってあると思います。

例えば「生で曲のコードをアレンジする」なんて、面白いと思いますよ。

「う〜ん、Aメロのコードが普通すぎるから、このDm7に向かうところを、ツーファイブにしてさぁ……。で、試しにテンション入れるでしょ……」

ってな感じで、曲のアレンジの様子が聞けたらおもしろいなぁ。マニアックすぎるかァ。

もっとシンプルにギターのアレンジとか、ベースのアレンジってのもいいよね。

あるいは、アマチュアバンドのひとりを連れてきて、その人の楽器論を語らせるとか? アマチュアバンドのベーシストを連れてきて、インタビューするの。

「普段はどんな練習を?」「どんな曲をコピーしてます?」

みたいに。

3.対談・インタビュー系

これは音声コンテンツの醍醐味だと思いますよ。

対談・インタビュー系はもちろん記事にもなりますが、生の空気感が伝わるという意味で、ひと味違う。

有名人というよりは「まだ無名だけどちょっと尖ってる人」なんかをピックアップすると良いですよね。

やや人気が出てきたブロガー/ミュージシャンとかね。

自営業・フリーランスの人を取りあげて毎週インタビューする番組があれば、毎週聞くかも知れません。

4.話術に長けた番組

ちょっとこれまでの話とは違いますが、話術に長けてるなら、どんなコンテンツでもおもしろいですよ。普通のブログ記事みたいな話でも、ウィットの効いたジョークとか、鋭い言葉で語れるなら、いいでしょう。

5.落語

いやね、プロじゃなくても落語やっている人は落語を音声コンテンツにすればいいと思うんです。

おもしろいと思いますけどね。

ほかにもあるかな?

どうでしょう?

音声コンテンツはまだまだ十分に掘り下げられていない気がします。

「良いブログの書き方」とかは山ほど情報がありますが、「良いネットラジオの作り方」はまだ少なそう。

もしかしたら、最初はそれこそがおもしろい音声コンテンツになるかも知れませんね

-----------------------
連載企画のご紹介です。
原稿用紙1枚の物語 - 原稿用紙1枚で小さな物語をお届けします(毎日更新)
世界旅小説 - 2年かけて回った世界の国々を舞台にした読み切り短編小説の連載です(不定期更新)
ブログランキング・にほんブログ村へ