学生時代に音楽をやっていたけど、いまはすっかりやってないや! と言う人のために、ひとりで、ネットでできる音楽活動をあげてみましたよ!

続きを読む 《社会人ギタリスト・ベーシスト必見》ひとりでできる、ネットでの音楽活動の仕方

ネットで簡単に承認欲求を満たせるようになってしまったことで、本当ならもっと注力しなきゃいけないことから目を背けてない?

続きを読む ネットで中途半端に承認欲求を満たして終わりじゃ意味がない

昨日に引き続き、「麗澤大学の入学式で語り損なった新しい旅の形」の第2回になります。今回はIT活用編と題して、宿に泊まるだけじゃない、新しい旅の形をご紹介します。

続きを読む 麗澤大学で語り損なった、学生に伝えたかった新しい旅の形(IT活用編)

麗澤大学の入学式で講演をしてきましたが、限られた時間の中で伝えきれなかった「新しい旅の形」を2回に分けて、書いてみたいと思います。第1回は《テーマ編》。旅にテーマを持つことでいくらでもおもしろくなるということを感じてください。

続きを読む 麗澤大学で語り損なった、学生に伝えたかった新しい旅の形(テーマ編)

自由に書いている、ということは、ダラダラ書いていることと隣り合わせだということを理解した方がいい。削る苦しみを知らないウェブコンテンツはつまらないものが多いです。

続きを読む 自由に書けることがウェブを殺してる 超短編小説を書き続けて思うこと

1

GTDではついついいろんなタスクを《次にやること》に入れてしまいがち。だけどちゃんと原著を読んだら、「この言葉が出てきたらプロジェクトかもしれないと思え」という言葉のリストがありましたのでご紹介します。

続きを読む GTDでプロジェクトだと疑うべき16の言葉

『本棚にもルールがある』という本で衝撃を受けて以来、「本棚」というのものに強い興味を持っています。本棚とは自分を表すものであり、意識して編集されるべきものであるということを、みなさんも認識すべきです。ショボい本棚を持っていると、かえってバカにされますよ。

続きを読む 本棚を編集するという発想がありますか? 社会人として作ってはならない本棚がある

イケダハヤト氏が「メールはダメ」って言うし、古市憲寿氏は「電話はだめ」って言うし、「連絡は手紙で!」なんて言う人もいるし、じゃあどうすりゃいいんだ。と思ってしまう “連絡手段” ですが、本当のマナーは相手によって変えるという1点に尽きるのです。

続きを読む 相手によって連絡方法を変えることこそ、現代のビジネスマナー

TOKIOの鉄腕DASHのラーメン企画で出てきた「丼が空になれば旨かった証」っていう言葉。これってすでに「消費者が見えてない」人の発言なんです。たぶん、この人はもう消費者視点で見ることができなくなっちゃったんだろうな。

続きを読む 鉄腕DASHの「丼が空になれば旨かった証」って発言は消費者感覚から遠すぎる

文具の消耗品ってのは絶対に予備を持っていないといい仕事はできない、と本気で考えています。毎日使う道具のひとつがポストイット。もちろん箱買いです。

続きを読む ポストイットを箱買いしないなら、使わない方がマシじゃない? 文房具が生み出す心の制約のこと

たかが鉛筆されど鉛筆。小学生以来使ってないという人も多いのではないでしょうか? いい加減にボールペンを使うよりもずーっと使い勝手がいいんです。まだボールペン使ってるの? って感じ。鉛筆の魅力を再発見しちゃいましょう。

続きを読む 机にあるもの特集:鉛筆があれば憂いなし。懐古的主義じゃない鉛筆ユーザの叫び