これまでWorkawayを旅人視点で紹介することが多かったが、ホストとして使ってもおもしろいサービスだと思う。今回は「Workawayで専門技術を使え」をキーワードに、どんなことをしてもらえるのか考えてみたい。

続きを読む Workawayを活用して専門技術を使う10の方法

1

民泊というと、問題点を探すことにいっしょうけんめいになるのが現在の報道の流れのようで、旅行者としての喜びとか、泊めてあげる立場の喜びが伝えられることが少ない。この記事では民泊を2つに分けて、規制のあり方を考えてみたい。

続きを読む 《おもてなしとしての民泊》民泊はふたつに分けて考えないと、正しく規制を作ることもできない

わたしたちは世界を旅する中で、7カ所でWorkawayのボランティアとして働きました。正直な話、働きやすいホストと、働きやすいホストがいます。働きやすいホストの特徴を5つ挙げてみたいと思います。

続きを読む 世界中でWorkawayを経験して思う、良いホストになるための5つの心構え

最近、欧米のYouTubeを見ることが多くて、日本と欧米の番組の違いを痛感しています。なんでだろう? なんでだろう? と考えていて悶々としてきたので、ちょっと記事にまとめてみました。

続きを読む 日本と欧米のネットコンテンツを見比べて、やっぱり日本は私小説的なものが好きなのかもしれない、と思ったこと

昨日に引き続き、「麗澤大学の入学式で語り損なった新しい旅の形」の第2回になります。今回はIT活用編と題して、宿に泊まるだけじゃない、新しい旅の形をご紹介します。

続きを読む 麗澤大学で語り損なった、学生に伝えたかった新しい旅の形(IT活用編)

麗澤大学の入学式で講演をしてきましたが、限られた時間の中で伝えきれなかった「新しい旅の形」を2回に分けて、書いてみたいと思います。第1回は《テーマ編》。旅にテーマを持つことでいくらでもおもしろくなるということを感じてください。

続きを読む 麗澤大学で語り損なった、学生に伝えたかった新しい旅の形(テーマ編)

複数のライターとやりとりをしながら進める編集者として、どうEvernoteを使っているか振り返って書いてみたいと思います。編集者に限らず、参考になる点もあると思いますよ。

続きを読む ウェブメディア編集者としてのEvernote活用術

モンゴルはわたしたちが世界一周した中でも、忘れられない国のひとつ。というか限りなくトップレベルに好きな国。そんなモンゴルの雰囲気を少しでも知ってほしい、と10枚の写真を挙げてみました。モンゴルの雰囲気を感じてみてください。

続きを読む 世界一周した中でも大好きな国、モンゴルの旅を写真10枚でご紹介

「旅のことを人に伝えたい」という欲求はありましたが、まさか入学式で喋らせてもらえるとは。ありがたい限りです。

続きを読む 麗澤大学の入学式で「行動が自分を作る」ということを講演してきましたよ