自分探しって、のんびりじっくりやるものだったり、どこかから自然と降りてくるなんて思っている人いませんか? そんなキレイなものじゃないですよ。汗かいて、頭を掻きむしりながらやるもんなんです。

「自分探しの途中です!」なんて楽しそうに言っている人を見ると、靴屋で歯ブラシ探している人ぐらい、滑稽だな、って思います。

続きを読む 自分探しは内面に向かう行為ではなく、必死で発信し続けた先にあるもの

noteで読める海外を舞台にした短編小説を販売します。24時間は無料です。ふるってお読みください。

世界を旅したときに、旅先で感じた空気感を小説でお届けします。知識じゃなくて、世界の国々を「雰囲気」や「空気」で感じ取ってもらえたら、作者として成功です。

続きを読む 世界旅小説:モナコの魚はどこを泳ぐ

創作活動において「やる気」って大事。やる気がなくなると、ただの作業になり、品質が下がり、下がった品質に嫌気がさして、またやる気が下がる……。そんな負のスパイラルから脱却する方法を持っていると救われます。今日は「やる気の出る曲」を10曲ご紹介。

続きを読む 気持ちが沈んだときに、ガツンとやる気が出る曲10選

2年4ヶ月の旅をしながら、毎日のようにブログを書いてきました。そのとき「どうすれば、読んでもらえる記事になるのか?」と自分に問い続け、辿り着いた答えの1つが「先輩に話すように書く」という技術です。

続きを読む 山ほど旅ブログを書いて分かった、ブログは先輩に語りかけるように書くとおもしろくなるということ

noteで生き残るために作るべきは “魅力的なマガジン” であって、単発記事の量産ではない、という話です。良き編集者にならないといけないんです。

続きを読む noteでがんばるべきは “魅力的なマガジン作り” であって、記事作りじゃない

TwitterもFacebookもブログも、みんな「ひと」をフォローする仕組みになっています。それでいいのだと思っていたのだけど、最近は考え方が変わってきました。いきなり人をフォローするんじゃなくて、企画をフォローした方がいいし、発信する側も「企画」を意識した方がいい。

続きを読む 人じゃなくて企画をフォローするとネットはずっとおもしろくなる

1

わたしは2年4ヶ月かけて世界を一周しました。旅先で出会った人に何度も聞かれた「あなたは仏教徒ですか?」という質問。迷った末に行き着いたわたしなりの回答を紹介します。

続きを読む 2年の旅を通して行き着いた「仏教徒ですか?」への回答

2016年も、もう3月。みなさん着実に新年の目標を達成していますか? わたしは、まぁ、そうですね。まあまあです。さて、2月の人気記事を紹介していきます。

続きを読む 2016年2月の人気記事《noteとGTDとライフスタイルが人気》

1

「会社に属せば一生安泰」という時代が終わり、大企業でも倒産・リストラも起こるという時代。収入源がひとつしかない生き方は、もう無理がある。これからは収入源を複数持つ生き方が強い。

続きを読む これからは収入源をいくつか持つ生き方が熱い

数年前に祖父が亡くなりました。彼が残した本が私にとって大きな意味を持つことに気が付きました。しかし彼の残した本の大半は電子書籍。一部残されていた紙の本との差を見せつけられた思いがして、自分はやっぱり紙の本がいいや、と思ったのでした。

続きを読む Kindle本は相続できないという悲しさに直面した