4月が終わり、私がnoteとMediumで連載している《原稿用紙1枚の物語》も60本を越えた。

知らない人のために説明すると、《原稿用紙1枚の物語》とは「原稿用紙1枚分の短い小説を1日1本公開していく連載」です。2月28日に開始し、これまで1日たりとも休みなく更新し続けています。

続きを読む 4月に人気のあった《原稿用紙1枚の物語》ベスト5!

小説を書く上でやっぱり訓練は必要です。センスだけで描き続けられるのは一部の人だけでしょう。ではなにをすればいいのか? わたしはなにをやっているのか? 誰かの役に立つと信じて書いてみます。

続きを読む 小説を書く訓練で大事な3つのキーワードと、それを鍛えるためにやっていること

noteで生き残るために作るべきは “魅力的なマガジン” であって、単発記事の量産ではない、という話です。良き編集者にならないといけないんです。

続きを読む noteでがんばるべきは “魅力的なマガジン作り” であって、記事作りじゃない

1

新しいウェブメディアができると、その機能なんかに注目しがちですが、そのメディアが持つユーザ層とか、文化を意識した利用が大事なんだと思うんです。

続きを読む twitter/facebook/note/ブログの使い分けできてる? サイトの特性を活かした企画をしよう

noteで《原稿用紙1枚で考える》という連載を始めます。文字通り、原稿用紙1枚に手書きした原稿写真と、そのテキストをアップしていくというもの。1度ご覧くださいませ。

続きを読む noteで《原稿用紙1枚で考える》を短期集中連載してみる

計画を立てるとか、準備するとか、念には念を押す、とか言いながら、いつまでも行動しない人いませんか? 会社でもありがちなこの現象を、わたしは「計画病」と読んでいます。サッサとやれば結果も分かるのに……。

続きを読む 計画病予防! 「分からないからやってみる人」にわたしはなりたい